MOM&POP Blog


寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
今年も残すところ10日を切りました。
やり残した事のないように気持ちよく一年を振り返りたいものですね。
BLACK SIGN TOKYOから年末年始の営業案内をさせて頂きます。

【営業案内】
12 / 29(月)20:00まで営業
12 / 30(火)~ 1 / 3(土) 年末年始休業
1 / 4(日) 12:00~20:00 初売り

BLACK SIGN TOKYO Infomation.jpg

※12 / 30(火)~ 1 / 3(土)までの5日間は年末年始休業致します。

===================================================
150-0011
渋谷区東3丁目-14-22 HAKUZEN Bld.1F
BLACK SIGN TOKYO
(ブラックサイン トーキョー)
営業時間 : 12:00~20:00
水曜定休(祝日を除く)
Tel : 03 (6427) 2788
fax : 03 (6427) 2799
URL : http://www.blacksign.jp/
URL : http://vintageblue.co.jp
FB : https://www.facebook.com/pages/Black-Sign-Tokyo
IG : http://instagram.com/black_sign_tokyo
===================================================

ページ先頭へ


ウェブサイトがリニューアル致しました。
新たなコンテンツとしてInstagramMovieなども
加わり、店舗で取り扱いしているブランドをより
分かりやすく引き続き閲覧出来るようになっております。
日々、誰にでも動きがあるようにサイトからも躍動感を
感じていただければと思います。ご活用をお願い致します。
このBlogもここでしか表現出来ない事柄を
引き続きお伝え出来ればと思っております。
宜しくお願い致します。

vintageblue.co.jp


_4150185.JPG

ページ先頭へ

日中の日差しが心地よく過ごし易くなっています。
店内も随分と秋めいてきました。
洋服も重ね着をする事が出来る季節となり
よりコーディネートも楽しめますね。

本日は店舗で取り扱いしているヴィンテージ品の中から
一点の懐中時計のご紹介を。

_4150134.JPG

懐中時計は、1600年代には既に製作されていたと言われています。
男の身だしなみとして時計は大きなウェイトを占めますが、
リストウォッチとの大きな違いはその大きさ。時計単体のフィールドが
懐中時計は大きい為(特に紳士用)、装飾に優れています。
古い物になればなるほど造型の美しい物が多いのではないでしょうか。
また、時計職人と細工職人の技が一体となってかもし出す優美なフォルムは、
唯一無二の存在感があります。
現在需要の少ない懐中時計は、物の価値より遥かに安く手に入れる事が出来ます。
ムーブメントの違いも勿論ありますが、ほとんどの物は高級腕時計の10%程の価格です。
年を重ねるごとに高級ブランド品の歴史の重みを再確認しますが、
同時に無名な物でもプロダクツとして実に心を奪われる物も存在し、
その発見もまた楽しいものです。有名、無名を問わずその物の本質を見極め、
またそれをさりげなく身に付ける事が出来る男、
それを世間では"粋"な男と言うのではないでしょうか。

IMG_5317.jpg

IMG_5318.jpg

さて、この時計ですがインディアン・モーターサイクルが起業した街、
イリノイ州スプリングフィールドにあったIllinois Watch Co.の物で、
シリアルナンバーからみて1884年の初頭に製作された物と思われます。
ケースは、14K Gold Filledで鹿と景色をメインに彫り込んでいます。

Illinois Watch Co. Pocket Watch
c.1880's
Price : ¥78,000(+Tax)

IMG_5314.JPG

そして別売りになりますが、ウォッチ・チェーンも
雰囲気も様々に入荷となっておりますので
ご来店の際はご覧になって頂ければと思います。

ページ先頭へ

先日は数年振りに大先輩と2人で顔を合わせ飲みに行って来ました。
普段は電話でしか話をしないのですが、良い時間を過ごす事が出来ました。
電話やメール、SNSだけでのコミュニケーションと違い
顔を突合せ話をする大切さを改めて感じ学ぶ事も多く勉強になりました。
しかし、変わらずお酒強いですね...
その辺もさすがです。


本日は、店舗にあるヴィンテージ・アイテムのご紹介を。

IMG_20140824_215026.jpg

ホース・フェイスにダイヤが散りばめられた、1910年代頃のスティックピン。
目の部分はルビーが付きます。素材もSTERINGの文字の入るシルバーで
デザインも繊細で雰囲気があります。当時はスカーフ・ピンというネームで
リリースされていたようですね。


IMG_20140824_215900.jpg

こちらは特にファンの多いドッグ・フェイスのモチ―フです。
年代は1920年代頃のものでしょうか。こちらも刻印こそ
入りませんがシルバー素材だと思います。色も鈍くなっており
雰囲気があります。こちらも両目にルビーが入っています。

IMG_4898-thumb-560x420-5568.jpg

双方ともに人気のモチーフとなります。
とても古いものですが、ピンも太いので厚めのものにも
通ると思います。テーラード・ジャケットのラペルピンや
ハットピンとしてもいかがでしょうか。
店頭に出ていますのでご来店の際はご覧になってみて下さい。

1910's Horse Face Scarf Pin
¥18,000 (+Tax)

1920's Dog Face Scarf Pin
¥12,000 (+Tax)

※ヴィンテージ品にご理解のある方に限り通信販売を承ります。


ページ先頭へ


9月に入り湿気もなく過ごしやすい日が続いておりますが
皆様はいかがお過ごしでしょうか。
この季節はまだまだ寒暖差がありますので
お体にはくれぐれもお気をつけ下さい。

さて今週は先日もインフォメーションしました通り、
BLACK SIGNの秋冬の新作アイテムが入荷を迎えております。
BLACK SIGN TOKYOも正式に秋冬シーズンのスタートといった感じでしょうか。
週末はこの季節に調度良いものを取り揃え皆様のお越しをお待ちしております。
是非、店舗に足を運んでみて下さい。

IMG_4895.jpg

IMG_4896.jpg

IMG_4894.jpg

そして、ヴィンテージも店頭に出ます。
1910年代のとても古いスティックピン。
当時はスカーフ・ピンとしてリリースしていたようですね。
ダイヤが散りばめられたホースヘッド、ドッグフェイスの目にルビーが
入るものになります。モチーフ、雰囲気ともに良いです。
ジャケットのラペルやハットピンにどうでしょうか。

IMG_4898.jpg

こちらはフリーメーソンのアクセサリー。色々とあります。
詳しくは店頭にて。それでは良い週末をお過ごし下さい。

IMG_3542.jpg

ページ先頭へ

Monthly Archive

About MOM&POP

MOM&POP NAGOYA

名古屋市千種区千種3-35-8 吹上ビル2F

Open/Close - 11:00-20:00/水曜日

TEL/FAX 052-734-6914/052-734-6915

info@mompop.jp


BLACK SIGN TOKYO

東京都渋谷区東3-14-22 HAKUZEN Bld.1F

Open/Close - 12:00-20:00/水曜日

TEL/FAX 03-6427-2788/03-6427-2799

info@blacksigntokyo.com


https://mompop.jp/

More Info
MOM&POP Instagram
BLACK SIGN TOKYO Instagram
ページ先頭へ