MOM&POP Blog

IMG_6559.jpg

ページ先頭へ


週末のご来店ありがとう御座いました。
昨日の8月31日はBLACK SIGN TOKYOのオープン記念日でした。
昨夜はいつもサポートしてくれている友人等がひっそりと
祝ってくれとても良い一日となりました。
これも日頃から足を運んで頂いている皆様あっての事と感謝致します。
今日から月が変わり9月となりますが、先週位からすっかり
気候も変わり、気がつけば蝉ではなく鈴虫の声も聞こえて来ております。
週末にかけてはいよいよ本格的に定番アイテムを含めた
秋冬ものが立ち上がりとなります。ショップもレイアウトを変え
皆様のお越しをお待ちしています。
今シーズンもよろしくお願い致します。

BLACK SIGN TOKYO
竹重 和俊

IMG_4833.jpg


ページ先頭へ


久々の好天の為、会社を抜け出し外出したい気分になってしまった僕は、
お店に来ていたマサト君を誘い昼飯に。行ったのは、マサト君お勧めの一宮市にある
長崎ちゃんぽんのお店。自称ちゃんぽん好きの僕、いや~ホントに美味しかったです。
ありがとう、マサト君。高速を使ってでも食べに行きたいお店がまた一軒増えました。

DSC_1449.jpg

そして、ここまで来たら素通り出来ない場所があります。
そうです変態バイクの聖地GOODY MOTORCYCLEへ木村君の邪魔をしに寄って参りました。
相変わらず暑い作業場に入ると見慣れないインディン・チーフが...。

DSC_1428.jpg

木村君に聞くとなんと元のオーナーは我らのヒーロー、スティーヴ・マックイーンとの事。
オークションの書類も見せてくれました。別に疑っていたわけではありませんが、
ドキュメントが有るのか無いのかでは全く説得力が違います。
いやいや、変態の上に緑青がかかってきた木村君、僕は嬉しいですよ。
そして、もう一台こんなヘンテコ男前バイクも。チーフは、勿論Not For Sale。
ヘンテコ男前バイクは、For Sale...多分です。

DSC_1458.jpg

ページ先頭へ


この暑さに冷たいビールは進みますが、心配なのは夏バテですね。
皆さんは大丈夫でしょうか。今日はオススメの食事処を。
正直、20代の頃は食事に関心もなく昼飯を食べない事も当たり前でしたが、
今となれば食事の大切さに痛感し、少しは気を配れるようになったでしょうか。
いつもお世話になっている、店の斜向かいにある洋食店"ターボー"。
近いという事もありよく利用しているのですが
ハンバーグ、ナポリタン、ポークジンジャーにオムライスといった
メニューが並び、どれを食べても美味しいのでどれにしようか迷ってしまいます。
そこにサラダとコンソメスープも嬉しく、昔ながらの洋食屋といった感じでしょうか。
いつも昼時になると近所で働くひとや、わざわざ遠方から食べに来ているひとで混雑しています。
お店も入りやすく温かみもあり料理人、支配人、ウエイターの3人の持ち場がしっかりしていて
伝統的なレストランの形式がそこにはあり、気持ちも和みます。
自分はここに行くと大体がカレーを頼みますが、、、、
特にこの時期にカレーが食べたくなるのは何故でしょうかね。
なんだか考えただけで腹が減ってきました。

IMG_3903.jpg

どうやら来週、8月2日(土)の昼間のテレビ番組でも紹介されるようですよ。
日曜日以外は夜も開いていますので、
店舗に来た際は近いですから立ち寄ってみて下さいね。

ページ先頭へ

あの日より3年、忘れる事はなく
今あることに感謝したいと思います。

本日は店舗にて取り扱いしているヴィンテージ・アイテムの
中からスペシャルな品をご紹介しようと思います。

IMGP0753.JPG

推定1910~15年に創られたシルバースプーンを使用したアンティークの
インディアンヘッドブレスレッドになります。
4つのL(LOVE、LIFE、LUCK、LIGHT)からなる
※Swastika(卍 スワスティカ)の刻印が正面に象られております。

※Swastika(卍 スワスティカ)はその昔ネイティブ・アメリカンが4Lからなる
ラッキーシンボルとして当時よく使われていたモチーフです。
ですがナチスドイツの出現、1939年にWW2開戦によりアメリカにおいては敵国ドイツの
ハーケンクロイツと同一記号は不吉だとし、姿を消したシンボルになります。
さらには、それまでに作られたものも大戦中に多くが廃棄されてしまった歴史があり、
現存しているものはとても貴重な存在です。

IMGP0758.JPG

Swastika(卍 スワスティカ)だけでもヴィンテージファンの方には
堪らないのではないかと思いますが、、、
なんと、開口部の左右にはインディアンヘッドの見事な装飾が象られております。
シルバーの素材もとても雰囲気があります。
30's~40'sのナバホ作品と比べると
スワスティカ、アロー、インディアンヘッドのとてもシンプル
なモチーフのみで構成されており古典期のものと思われ、
作品としても価値があると思います。

IMGP0757.JPG

IMGP0756.JPG

アクセサリーとしても合わせ易いので他のブレスレッドとの組み合わせも
良いのではないでしょうか。
滅多に見ること出来ない品だと思います。
ご興味のある方は店頭でご覧になってみて下さい。

IMGP0768.JPG

Antique Indian Head & Swastika Spoon Bracelet
1910~15's
Size : 内周130mm , 正面幅13mm , 開口部分35mm (メンズサイズS-M程度)
Quality : Silver
Price : ¥157,500
Thanks! SOLD OUT
※ヴィンテージ品にご理解のある方に通信販売を承ります。

ページ先頭へ

Monthly Archive

About MOM&POP

MOM&POP NAGOYA

名古屋市千種区千種3-35-8 吹上ビル2F

Open/Close - 11:00-20:00/水曜日

TEL/FAX 052-734-6914/052-734-6915


BLACK SIGN TOKYO

東京都渋谷区東3-14-22 HAKUZEN Bld.1F

Open/Close - 12:00-20:00/水曜日

TEL/FAX 03-6427-2788/03-6427-2799


http://mompop.jp/

info@mompop.jp

More Info
MOM&POP Instagram
BLACK SIGN TOKYO Instagram
ページ先頭へ