MOM&POP Blog

Cinema"レッド・バロン"


たまにはオススメの映画を。

2011年公開の映画"Red Baron"(レッド・バロン)。
第一次世界大戦で敵機を次々と撃ち落とし、連合国軍から
"レッド・バロン(赤い男爵)"と呼ばれて恐れられた若きドイツ人
エースパイロット、マンフレート・フォン・リヒトホーフェンの
伝説的活躍を描くアクション映画です。

レッドバロン.jpg


簡単にあらすじを・・・

----------------------------------------------------------------------------
戦争が泥沼化していく中にあっても、伝統的な騎士道精神を貫いた
リヒトホーフェンの誇り高き闘いを、仲間たちとの友情や切ない恋模様を織り交ぜつつ、
複葉機による迫力の空中バトル満載で描き出す。主演はドイツ期待の若手、
マティアス・シュヴァイクホファー。
1916年、第一次世界大戦下のフランス北部。連合国軍が執り行う葬儀の会場に、
突如現われたドイツ軍飛行隊。
それは、隊を率いる若きパイロット、マンフレート・フォン・リヒトホーフェン男爵が、
自分と勇敢に闘い命を落としたパイロットへの敬意と哀悼を示して行った
デモンストレーションだった。
その帰路、連合国軍の飛行隊と一戦を交え、一機を撃墜した彼は、自ら墜落現場に駆けつけ、
負傷したカナダ人パイロットを救出するのだった。
次々と武勲をあげるリヒトホーフェンは、次第に英雄と崇められる一方、
軍のプロパガンダにも利用されていく。
そんな中、カナダ人パイロットを救出したときに出会った従軍看護師ケイトに心惹かれていく
リヒトホーフェンだったが...。
----------------------------------------------------------------------------

戦争というものに対してとても考え深く、その傍ら
男らしさや風貌にどこか心惹かれてしまう一作です。
当時のClothingにも注目です。

そして、ジブリ映画の名作"紅の豚"のポルコ・ロッソは
マンフレート・フォン・リヒトホーフェン男爵を
モデルにしたという話もあるくらいです。これはあくまでも仮説ですが、
想像してみるのもまた面白いとおもいます。

紅の豚img.jpg

お時間があればご覧になってみてはいかがでしょうか。


Monthly Archive

About MOM&POP

MOM&POP NAGOYA

名古屋市千種区千種3-35-8 吹上ビル2F

Open/Close - 11:00-20:00/水曜日

TEL/FAX 052-734-6914/052-734-6915

info@mompop.jp


BLACK SIGN TOKYO

東京都渋谷区東3-14-22 HAKUZEN Bld.1F

Open/Close - 12:00-20:00/水曜日

TEL/FAX 03-6427-2788/03-6427-2799

info@blacksigntokyo.com


http://mompop.jp/

More Info
MOM&POP Instagram
BLACK SIGN TOKYO Instagram
ページ先頭へ